牙 狼 パチンコ 魔界 の 花

牙 狼 パチンコ 魔界 の 花

認識阻害発動前に、マスクを見られた場合でも、ロンデニオン西迷宮由来、ってことにしておけば出所も誤魔化せそう

 と、話がまとまったところで工房の扉がノックされた

「ただいま

あなたも好きかも:パチンコ ハーデス ザ ワールド 保留
あれ、フレデリカさん

あなたも好きかも:加古川 駅 パチンコ
いらっしゃい」 ドロシーが帰宅していたようだ

「おかえり、ドロシー

フレデリカ、夕食食べていくよね?」「ああ、いいのか?」「もちろん

お婆ちゃんが用意してたわよ」 今更遠慮しないでよ、とドロシーは破顔した

【王国暦122年7月23日 19:32】 夕食中の話題として相応しいかどうかは疑問だけれども、話題の中心は肥料だった

ドロシーと教会のみんなで苗を植えた、という話から、騎士団で開墾している畑にも肥料が欲しい、という話になった

「大歓迎だよ

まだ生産量が確定していないから、定期的に納入となると、まだ確約できないのだけれど」「構わない

余った分でいい

栽培するのはイモばかりだが」 定期的に山狩りもしているので、今のところお肉は何とかなっているのだという

山が荒れている、っていうのと安全がバーターだったりするから感想に困る

ただまあ、人間が狩らないと爆発的に増えるのも山の生き物

なるようになるか

 こうなると、元の世界の自然保護っていうのがいかに欺瞞と偽善に満ちたものなのかわかる

ただ、全くやらないのも緩やかな自殺に見えてしまう